異体字一覧

ランキング

閲覧された多い順のランキングです

1

[ 旧字体 ]

桺

[正字体]

柳 (柳)

[読み]

[音]リュウ [訓]やなぎ

[意味]

やなぎ。ヤナギ科の樹木の総称。特にしだれやなぎを指すことが多い。

2

[ 旧字体 ]

澁

[正字体]

渋 (渋)

[読み]

[音]ジュウ シュウ [訓]しぶ しぶ(い) しぶ(る)

[意味]

1 しぶい。味がしぶい。
2 しぶる。とどこおる。滑らかでない。すんなりと進まない。
3 しぶ。しぶ柿からとった汁。
4 しぶい。はででなく、落ち着いた趣のあること。

3

[ 旧字体 ]

璢

[正字体]

瑠 (瑠)

[読み]

[音]ル

[意味]

宝石の名「瑠璃(るり)」に用いる字。

4

[ 旧字体 ]

囱

[正字体]

窓 (窓)

[読み]

[音]ソウ [訓]まど

[意味]

1 まど。あかりとり。風を通すための穴。
2 まどのある部屋。

5

[ 旧字体 ]

丣

[正字体]

卯 (卯)

[読み]

[音]ボウ [訓]う

[意味]

う。十二支の四番目。方位では東。時刻では午前六時、および前後の二時間。動物では兎(うさぎ)。

6

[ 旧字体 ]

飯

[正字体]

飯 (飯)

[読み]

[音]ハン [訓]めし いい くら(う) まま

[意味]

1 めし。いい。まま。ごはん。
2 くらう。くらわす。めしを食べる。また、めしを食べさせる。

7

[ 旧字体 ]

獘

[正字体]

弊 (弊)

[読み]

[音]ヘイ [訓]つい(える) つか(れる) やぶ(れる)

[意味]

1 やぶれる。ついえる。こわれる。だめになる。
2 わるい。よくない。害になる。
3 つかれる。たるむ。くたびれる。
4 自分に関すること、自分側のことを謙遜していうことば。

8

[ 旧字体 ]

榖

[正字体]

穀 (穀)

[読み]

[音]コク

[意味]

1 こくもつ。人の主食となる、米・麦など。五穀(ごこく)。
2 よい。よくする。めでたい。
3 生きる。物を食べて生きる。生きながらえる。
4 養う。食べ物を与える。

9

[ 旧字体 ]

檜

[正字体]

桧 (桧)

[読み]

[音]カイ [訓]ひ ひのき

[意味]

1 いぶき。びゃくしん。いぶきびゃくしん。ヒノキ科の常緑高木。
2 ひのき。ひ。ヒノキ科の常緑高木。

10

[ 旧字体 ]

辧

[正字体]

弁 (弁)

[読み]

[音]ベン [訓]かた(る) かんむり と(く) はなびら わきま(える) わ(ける)

[意味]

1 はなびら。花弁。
2 瓜(ウリ)のさね。瓜の種。
3 日本体内の血液の逆流を防いだり液体・気体の流れを調整したりする花弁状の膜。
4 言葉でおさめる。説得する。
5 説(と)く。語(かた)る。
6 議論する。言い争う。
7 言葉が上手。話ぶりが上手。
8 はっきりする。あきらかにする。
9 日本べん。方言。話しぶり。
10 わける。区別する。
11 見分ける。違いをあきらかにする。
12 わきまえる。わかる。心得る。
13 かんむり。かぶり物。
14 かんむりをつける。
15 ふるえる。おそれる。